mitsukoの日記

ばあちゃんに会いたい

バスケット

はれ

 

 

 

 

仕事は早退したー

 

頭痛で

 

ここ最近頭痛はなかったけど

 

ストレスで頭痛になった

 

仕事は多分やめた方がいいかなって

 

ずっと考えてる

 

次の仕事は特にまだ決めてないから

 

それも考えないといけない

 

でもいつでもなんでもなんとでもなるから

 

ほんとうにやばいと思ったら派遣だし

スパッとやめよう

 

f:id:mitsuko510:20210526212806j:image

 

躁鬱大学よんだし!

 

おもしろかった。

 

読んでから現実に戻って明日仕事行きたくねーなーってなった

 

仕事これからなにやるか?

 

創作していきたい

 

なにを?

 

なんでも!

 

なんでも作りたい

 

わたしの場合は3年前の抑うつ自律神経失調症のとき、

 

何もやる気なくてただひたすら横になってたり

暗闇にいたり

ぼーっとしたり

自己否定をする時間が多くて

頭が爆発しそうになってた

 

その何も無い無の状態のとき

何かできるもの

と思って部屋の中を見回したら

折り紙があったわけだ。

その折り紙で

バスケットを作った

 

そのバスケットを作ってる間は

何も考えずに

没頭して

作ってる時も楽しいと感じた

完成してもっと楽しくて

動画撮ったら

なんかかっこよくて

YouTubeにあげたりした

二千回くらい再生されてる

 

そんときの状態が最悪すぎて

カッターで左腕を切りまくった

深くないけど

社長にはリストカットはすんなよ、傷残るからって言われてたけど

そう言われるとやりたくなるしやってもいいのか、そんな発想なかった

みたいになって

初めてリストカットならぬアームカットした

上皮だけだからめちゃくちゃ傷は浅いけど

まぁ、傷は残ってるね。みえる。

そんで、職業訓練の時半袖で模擬家屋建造しててたまたま後ろに立ってたおばちゃんに

この傷は?って感じできかれたのね、

訊かれたことに心で腹立てたというか、ムッとしたというか。

周りにもいたし

自分で傷つけた傷って

カッコつけて言うと、恥ずかしい傷じゃないですか

自慢できる傷でもなんでもない

周りに人もいるし

リストカットした、なんて言えない

だから、そんときはなんか適当にちょっと含み笑いで誤魔化したと言うか。

 

話が脱線したけど

とにかくバスケット作りは楽しかった

でもこれを生業にするわけにもいかないよな

って感じで。

 

このバスケット作りは応用も効いて、

紙があればできる。

細くして編むことができる

大きさも長さもじゆうにできる

自分でカゴを作ることができる。

バラバラになる物をまとめることができる

色も自由

好きな色で

やってみると楽しい

時間はかかるけど

楽しい

いろんな紙があるから

自分だけのカゴができる

紙だから破けてもまたすぐ作れる

汚れてもまたすぐ作ればいい

そこらへんにある紙でも作れる

竹籠とか竹必要だけどね

竹はいらないし

割と丈夫

今はこないだ友人のオンライン結婚式のために急遽買った化粧品をとりあえずいれてる

 

f:id:mitsuko510:20210526214233j:image

配色はこれはあまりの折り紙だから

適当だけど

これはこれでよいでしょ〜

結構重さにも強いし

紙って意外と丈夫

 

やってみてね。

 

おわり